DACユニバーサルによるタービン滅菌

投稿日:2017年7月5日

カテゴリ:スタッフブログ

DACユニバーサルによる歯を削るドリルの滅菌を行っています

当院では、 DACユニバーサルによる ハンドピースの (歯を削るタービン) 滅菌処理を行っています

大津ヶ丘歯科クリニックでは、DACユニバーサルを使用して歯を削るタービンの滅菌処理を行っています。昨今、医療機関の衛生管理について報道なされることが多く、不安をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、どうぞご安心ください。

当院では、タービンを一つ一つ専用の滅菌器であるDACユニバーサルにて滅菌処理を行い、それをそれらを一つ一つ患者様毎に使い分けて使用しております。患者様毎に使いまわしたり、滅菌処理が不十分なタービンを使用することはありません。

タービン(ハンドピース)の滅菌は通常の滅菌器では不十分?

タービンも滅菌、使い回しはしない「タービン(ハンドピース)の滅菌は通常の滅菌器では不十分か?」

という質問に対する答えは、

「Yes」です。

タービンは複雑な作りをしているため、通常のオートクレーブでは気泡ができてしまっている箇所の滅菌は不十分です。

しかし、当院ではタービン専用の滅菌器であるDACユニバーサルを使用して滅菌を行うため、1本1本十分に滅菌処理したものを使用できています。

柏市でタービンをDACユニバーサルで滅菌している歯科なら当院へ

メディア報道をご覧になり、柏市でDACユニバーサルによるタービン滅菌処理を行っている歯科医院をお探しの方は、ぜひ大津ヶ丘歯科クリニックまでご来院ください。タービン滅菌以外においても水準の高い衛生管理、院内感染防止対策を行っております。