マイクロスコープ・顕微鏡治療

マイクロスコープを使用すれば20倍視野での治療が実現できる

歯科マイクロスコープ

大津ケ丘歯科クリニックでは治療の際にマイクロスコープを使用しております。肉眼では確認しづらい場合でもマイクロスコープ(歯科顕微鏡)により拡大された視野で精密な治療が可能になります。通常の歯科治療よりも正確に判断を行うこともできますので、より精密な治療をご希望の際にはぜひ大津ケ丘歯科クリニックへご相談下さい。

歯科マイクロスコープとはどんなもの?

歯科マイクロスコープ歯科医院で使用されるマイクロスコープは歯科用の顕微鏡のことになります。視野を20倍に拡大することができ、肉眼での治療と比べて精密な治療が可能です。

お口の中の治療では十分なスペースを確保するのが難しい場合もあり、とても細かい治療が必要となることも少なくありません。マイクロスコープを使用することにより患部を拡大して治療に臨むことができるため、小さな虫歯への治療はもちろんのこと、ちょっとした変化にも気づくことができます。

この歯科用のマイクロスコープは現在大変注目されている歯科治療機器となっています。

マイクロスコープで実現される「抜かない・削らない治療」

  • 抜歯を回避できる

    歯科マイクロスコープ歯の根を治療する根幹治療はマイクロスコープが最も活躍する場になります。根幹内は大変狭く肉眼での治療が困難な部分でもあります。この部分を拡大して治療することにより、虫歯の再発リスクを減らすことができ、これまで抜歯を進められるケースでも歯を残して修復する治療ができるようになりました。

  • 削る部分を少なくできる

    歯科マイクロスコープマイクロスコープを使用することにより、虫歯に侵されている部分と健康な部分の判断がしやすくなるため、削るべき部分だけを削ることができます。削る部分が少ないということは残存歯質の量を増やすということ。歯の寿命は歯質の体積に比例すると言われているので、歯の寿命を延ばすことにもつながるのです。

10%しかない、マイクロスコープ導入の歯科医院

マイクロスコープを導入している歯科医院は全体のたった10%しかありません。全国に歯科医院は約6.9万軒ありますが、実際に治療にマイクロスコープを使用しているところはとても少ないのが現実です。当院のある柏市全体でみても導入している歯科医院は数えるほどしかありません。

ですがマイクロスコープを使用した精密治療をご希望の患者様は多くなってきており、患者様の歯科治療への関心の高さも伺えます。マイクロスコープを使用した精密治療をご希望の際には、ぜひ当院へご相談いただければと思います。

マイクロスコープによって拡大された視野

歯科マイクロスコープ

こちらの画像は肉眼とマイクロスコープのそれぞれの視野を比較したものになります。患部を拡大することにより治療がしやすくなり、細かな見落としも防ぐことができます。この視野の差は歯科治療を行うにあたって大変大きなものです。歯科治療の将来が大きく変わる可能性も考えられます。

見えるものしか治療できない

こちらは歯の根の治療について世界的権威であるペンシルバニア大学歯内療法学科のSyngcuk KIM教授の言葉です。肉眼で識別できるサイズは0.2mmまでと言われており、さらに小さな部分へ治療をしなければならない歯科治療では拡大視野が必要不可欠です。肉眼での治療には限界を感じざるを得ません。マイクロスコープを使用することで、より精密な治療を行うことができ、歯を削る際にも病巣のみを判断し対応することができるため、健康な部分を傷つけず痛みも最小限に抑えることが可能となります。

歯科用顕微鏡

顕微鏡治療によるメリット

  • 詰め物や被せ物で歯を修復する際に、結合部分をより強く固定することができるため、従来よりも長持ちさせることができます。
  • 色の判断も細かくできるため、歯のグラデーションやシミなどについても確認しやすくなります。
  • 歯の形成を行う際、0.1mm単位での調整ができます。
  • とても小さな虫歯にも対応でき、早期発見、早期治療が可能となります。
  • 歯間や歯と歯茎の間もしっかりと確認できるため、歯垢や歯石の取り残しも防ぐことができます。
  • 虫歯組織と健康な組織を判断しやすくなるため削る量を抑えられ、自身の歯を長持ちさせることができ、抜歯を回避できるケースも多くなりました。

柏で顕微鏡精密治療をお考えの方は大津ケ丘歯科クリニックへ

歯科マイクロスコープ

大津ケ丘歯科クリニックではマイクロスコープを使用した精密治療をご提供しております。精密な治療は患者様の歯を長く維持していくことにつながります。柏市にてマイクロスコープ・歯科顕微鏡を使用した精密治療をご希望の際にはぜひ当院へお気軽にご相談いただければと思います。